色んな事を綴ってみたい変わり者のblog

 

月別アーカイブ:2014年10月

ハッピーハロウィーン!


 日本でもすっかりハロウィンが定着してきてますね。


 元々は古代ケルト人の収穫祭が始まりなんだとか。

だからキリスト教の風習って訳ではないので、否定派も

いるみたいです。


外国では宗教的な観点からハロウィンを怖がったり嫌がったりする人も

いるようですが、日本人が異文化をお祭りの様に純粋に

楽しんでる姿を見て驚くそうです。


 良くも悪くも自分たちの文化に取り入れるのが得意なんですね。


 僕も、仮装はしませんけど

ハロウィンサラダ

 こんなサラダや



おばけのPCK

 こんなパンプキンチーズケーキを作りました。


 量も多かったし、細工やら何やらで超!手間がかかりました。


 あ、去年の話です。・・・え?今年はどうしたって?


 ・・・もうホント勘弁して下さい(涙)




タグ : ハロウィン

二人のアカボシ


 10月もあとわずかですね。


 いつもはキンモクセイの香りで秋を感じるのですが、

今年は2週連続の台風の影響でほとんど香らなかったなぁ。


 と、言うわけで歌う方のキンモクセイを。


 『二人のアカボシ』 ――― 邦楽史に残る名曲です!

昭和ポップスを思わせるメロディは

発売当時の12年前も、どこか懐かしさを感じさせるものでした。


 でも懐かしい雰囲気の歌を成立させていくって事って、実は凄い難易度高くて

逆に10年進んだ考えだったのではないか!と最近感じてます。


 武道の達人が普通の人に見えるような感覚というか・・・


 当時の僕は懐かしさの奥にある難易度・凄さに気づいてなかったな、と。

キンモクセイの他の楽曲聴くと余計にそう感じます。


 ぜひ復活して!活動休止はもったいない!

良い歌これ以外にもいっぱいあるしね。

二人のアカボシ

 ※ 画像をクリックするとYouTubeのサイトに飛ぶように修正しました。



 静かに迫ってくる別れの時間、比例して騒がしく始まろうとする街の1日。

切ないけど良い歌詞だなぁ、秀逸。  歌詞はこちら


 この歌詞について、「アカボシって何?」とか「心中する男女の歌です。」とか

昔ネットに出てたけど、少なくとも無理心中の歌じゃないと思うwww


 「アカボシ」は「明けの明星」=金星ですよね。でもそれだけじゃない。

僕の記憶が確かなら、「飛行機の赤色灯」の意味もあったはず。


 ここからは推理ですが ―― この「高速道路」は空港へ向かう道。

埋立地と化学工場・・・湾岸から羽田?ベイブリッジから成田?

個人的には首都高湾岸線からの羽田のような気がしますけど・・・。


おそらく女の子は何らかの理由で発つのでしょう。


 止めたいけど止めてはいけない、行かせたくないけどそれも出来ない

「行くな!」と、言ってしまえば・・・みたいな。


 その想いが痛いほど伝わってるんでしょうね、彼女にも。

でも想いだけではどうすることも出来ない現実もあって・・・。


泣いてるんでしょうね。 だから、彼女の髪の毛は「震えて」るんですよね。


 あぁ、切ねえな~ でもいい歌だな~


重い

 最近PCの調子が悪い。動作が重い。


 履歴を消したり、最適化したり重そうなデータをUSBに移したり、

やると改善されるのだが、2日程で戻る。


 高性能のPCではないが、大事に使ってるのでなぜだろうと思っていたら

今度はつなげる側のモバイルルーターの調子が悪い。電波を掴まない。

麗しのPC

 スマホで情報集めたら、使ってるルーターにアップデートがあることが判明。

早速アップデートかけたら直った!というか、ものすごいサクサク感!


 どうやらPC本体の問題ではなかったらしいです。機械って難しい・・・。


 PCが重く感じ始めたのは最近なんですが、

アップデート自体は購入時期とほぼ同じ2年位前からあったみたいで・・・。

逆にその状態でよく2年も使ってたわww


 ちなみに僕のPCのデスクトップとアイコンはIKEAの奴なんです。

オサレなので紹介しようと思ったら、もうないみたいなので

こちらの壁紙をご紹介。


 アイコンがスッキリ片付いていいかもです。



一応ランキング参加中
ブログランキングならblogram
楽天おすすめ商品
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター

まとめ