色んな事を綴ってみたい変わり者のblog

 

月別アーカイブ:2015年06月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しらたきのパスタ


 良くダイエット食でこんにゃく麺のラーメンとか、

豆腐を麺にして売ってたりしますよね?


 でも、あれってスープも味気ない。変に高いし。


 あんなモンに高いお金を払うなら

インスタントラーメン買って、代わりにしらたきとか

ちゃんとしたパスタソースを作ってしらたき入れた方が

余程美味しいと思ってます。


 イタリアでは、乾燥しらたきを使ったパスタ、

 『ZEN PASTA』なるものが流行ってるそうで。


 それなら、と小さいフライパンとザル1つで作れるパスタを考えました。

考えたと言っても、よく作るヤツのアレンジなんですが・・・。


白滝のパスタ

 材料(1人分)

  • しらたき・・・1袋
  • ダシの素(粉)・・・適宜
  • オリーブオイル・・・大さじ2
  • にんにく・・・1片
  • 鷹の爪・・・適量
  • 乾燥小エビ・・・大さじ1~2
  • ミニトマト・・・4つ
  • 白ワイン・・・大さじ1
  • しょうゆ・・・大さじ1/2
  • バジル(生)・・・好きなだけ
  • パルミジャーノ・レジャーノ・・・好きなだけ

 作り方

  1. フライパンにお湯を沸かし、ダシを入れ、沸騰したらしらたきを入れる。
  2. 2分ほど茹でたら、ザルに上げ、乾かしたフライパンにオイル・にんにく 鷹の爪を入れる。
  3. 小エビを入れて香りが出たら、トマト投入。軽く炒めてしらたきを入れる。
  4. 全体がなじんだら、お酒としょうゆを入れ更になじませる。
  5. 火を止め、ちぎったバジルと削ったチーズを入れ全体にまわす。
  6. 皿に盛ったら出来上がり。

 最近のしらたきは『水洗い不要』と書いてますけど、

こうゆう使い方する時は、やっぱり臭いが気になります。


 一回ダシの中に入れると臭みも取れるし、味が付くので

旨みが上がります。


 だしは何でも良いです。かつおでも昆布でもおでんでも。

今回はかつおだしでしたが、昆布だしの方が優しくて

クリームパスタとかには良いかもしれないですね。


 ホントのパスタ作る時は、トマトはもっと入れます。8個くらい。

今回は糖質制限を狙って、4つ。気になる人は2つでも。


 エビは安くてもよいですが、桜海老なら言う事なしです。


 枝豆を追加しても合います。たんぱく質も摂れるし。


 バジルもできれば生が良いですけど無ければ仕方ないでしょうか。



 ただ、チーズだけは譲れません!!


 普段のパスタでもそうですけど、粉チーズとパルミジャーノは

旨みに雲泥の差があります!


 ダイエット食をより美味しく食べる為にも、ここは良いチーズを!


 糖質はおおよそ7g位でしょうか。

バジルはちょっと解りませんでしたし、ダシは茹で汁捨てるので

細かくは不明ですが、+1gで計算しました。


 トマトの数や種類で変わるのでその辺りはお気をつけ下さいまし。




スポンサーサイト

高野豆腐の唐揚げ


 ヘルシーに『高野豆腐の唐揚げ』を

作って見ました。


 カロリーどうのより、植物性タンパク質を美味しく摂れる

一品を増やしたくて。


 結果・・・ヘタすりゃ鶏より飽きなくて旨いかも!


高野豆腐から揚げ

 材料(2人前)

  • 高野豆腐・・・2丁
  • 卵・・・1個
  • しょうゆ・・・大さじ1.5
  • 日本酒・・・大さじ1.5
  • にんにく・・・1片(チューブなら1cm位)
  • しょうが・・・1片(チューブなら1cm位)
  • 鶏がらスープの素(粉)・・・小さじ1/2
  • 大豆粉・・・適宜
  • レモン・・・適宜

 作り方

  1. 高野豆腐を水もしくはお湯で戻す。
  2. 卵・しょうゆ・酒・にんにく・しょうが・スープの素を混ぜる。
  3. 高野豆腐の水分を良く絞り、適当にちぎって2を吸わせる。
  4. 大豆粉を振った高野豆腐をキツネ色になるまで揚げる。
  5. 最後にレモンを絞って出来上がり。

 フライの様に卵につけて衣つける方法でも良いんですけど、

味も変わらないし、汚れ物減らす為に卵液を作る形にしましたw


 卵液にがらスープの素を入れないで仕上げに振りかけてもOKです。


 冷えたほうが食感的には肉っぽいですかね。

大豆粉を衣にしてるので厚揚げっぽい旨みもあります。


 レモンかけた方がより鶏っぽくなりますし、

安い高野豆腐の方がより近くなる気がします。


 計算したら、糖質は1人分約6g位でした。


 予想外に美味しかったんで、本人が一番びっくりしてますw


 ぜひ一度お試しあれ。




新たなダイエットスープ


 新しくスープを考えました。


 過去記事にこんなスープをUPしてたんですが→こちら


 この当時は、これだけで食を済ませる為に色々ブッコんでたんですがww

今回は味噌汁的な、おかずの中の一汁として考えてみました。


枝豆と舞茸のスープ

 枝豆と舞茸のスープ



 材料(4杯分)

  • 水・・・500ml
  • 和だしのパック・・・1/2袋
  • マギーブイヨン・・・1個
  • 枝豆(冷凍でOK)・・・100g
  • 舞茸・・・1/2株、もしくは1パック
  • トマト・・・S玉1個
  • セロリ・・・1/2本
  • 塩・コショウ・・・各適量

 作りかた

  1. 水をはった鍋に火をかけ、ダシとブイヨンを入れる。
  2. あらかじめ解凍した枝豆をさやから取って鍋に入れる。
  3. 舞茸は適当な大きさに切って、トマトは荒めの角切りで鍋へ。
  4. セロリはスティック状に切ったのを小口切りで。あれば葉っぱも。
  5. 軽くひと煮立ちしたら火を止め、塩・コショウで味を整える。

 トマトを100g、セロリ半分を50gで計算しても、鍋の中の糖質は

約15gなんで、1杯あたり3gちょっとですかね。


 お好みでササミを入れても、枝豆を倍にしてもOKです。

それでも糖質は1杯あたり5gくらいです。


 舞茸には『MXフラクション』という成分がありまして、

それが内臓脂肪に効果的に働くのですが、熱をかけると

出てくる水溶性の物質らしいんです。


 そうすると、煮た時に出る『黒い汁』ごと取った方が良いので

色が気にならないスープにするのが一番いいかな、と。


 でもお吸い物にするとすぐ飽きそうなので、

和だしと相性の良いトマトと、トマトと相性の良いセロリ、

セロリと和ダシをブイヨンで仲良くさせて仕上げました。


 和だしの旨みと、トマトの酸味が上手く絡んでるので、

塩の量が減らせますし、実は冷やしても美味しいんです!!


 使ってる材料に苦手なものがない方は、ぜひ作ってみて下さい。




一応ランキング参加中
ブログランキングならblogram
楽天おすすめ商品
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター

まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。