FC2ブログ

コワいい話

 1週間ぶりです(汗)


 帰りがいつも遅くてなかなか更新が出来ません。

家に帰ったら飯食って風呂入って寝ないと行けないくらい

忙しいので皆さんには申し訳なく思います

 今日はお休みなので更新させて下さいね



 タイトル通りちょっとコワイ??不思議な出来事を。


SN3D0023_convert_20100908110202.jpg

 うちの子は3年ほど前、車に跳ねられて重傷を負いました。


 写真の公園は海が見える公園で、人がいない時はノーリードで

軽く走らせたりしてました。



 真夏の18時くらいだったその日、他のワンコも結構来ていたので

リードをつけてゆっくり歩きながら散歩していました。


 1時間くらい経つとワンコ達は帰りだしたので、

ちょっと走らせるつもりでリードを外しました。(これがいけなかった)



 しばらくすると周りで「パン!パン!」と音が。


 ・・・子供たちが花火を始めたんです。

 花火の音が苦手なワンコは多いですが、うちのは異常に嫌いで、

震えてまるくなってしまうほど大嫌いなんです。


 音が鳴った瞬間、パニックでどこかへ走ってしまいました!


 走って行ったのは見えたのですが、周りが暗くなっていて

その先どこへ行ったか分からなくなったんです。


 道路からはかなり離れてはいるんですが、公園自体がかなり広いので

走り回って名前を呼びました。


 30分探しても見つからない・・・「どうしたの?」と

声をかけてくれた子供も手伝ってくれました。


 すぐ見つかると思っていた僕も1時間たつとだんだん不安に。

相方は「どうしよう!見つからない!」と、

ボロボロ泣いています。


 相方のお母さんにも連絡して来てもらい、3人で探し回りました。


 連絡先の付いたネームタグをつけてるから見つかれば連絡は貰えるだろう。

連絡先は自宅と携帯で、家から公園は車で30分かかります。あるかないか分からない

留守電聞くのに戻る訳にも行かず、ただただ不安だけが募っていきました。


 相方はパニックを通り越して子供のように泣き崩れています・・・。


 その時、相方の携帯に着信が!!


 相方『はい!』


 『横須賀警察署ですけど、電話しましたか?』

 相方『・・・いえ、そちらにはかけてないですけど。』

 『そちらの携帯から着信があったんですけど何もないんですね!!』

 相方『・・・(何もなくはないが)そちらにはかけてないです。』

 『じゃあ、何もないんですね!!』  ガチャ!


 僕『見つかった!?』

 『いや、横須賀署から電話したか?って。』


 『したの?』


 『しないよ!だいたい横須賀署の番号自体知らないし!110番だってしてないよ。』


 確かに相方の携帯の発信履歴には警察署の番号も110番もない・・・。


 相方母様『そうじゃん、警察に聞いてみたら?』


 ・・・警察・・・考えてなかった訳ではないのですが、

その昔迷子の老犬を助けたくて連絡した時、

『警察じゃなくて保健所に頼め!』と一蹴された事があるので

2人とも受け付けてくれないと思っていたのです。


 私がかける。と、母様。


 『はい、横須賀警察署です。事件ですか?事故ですか?』


 『あ、いえ、今娘の携帯にそちらから電話が来まして』


 『娘はかけてないので電話してませんって言ったんですけど、実は今犬が行方不明で』


 『?それで娘さんがこちらにかけてきたんですね?』


 『だからかけてはないんです!』


 『??』


 『でも犬がいなくなって探してるのでこうしてそちらにかけてるんです!』


 『ちなみにどんな犬ですか?』


 『トイプードルの男の子です』


 『そう言う届けは出てないですねぇ』


 『・・・そうですか・・・分りま・・・』


 『あ!!ちょっと切らないで待って下さい!!』


 『ナニ?シルバー?○○さんちの?』(なんかごにょごにょ言ってるらしい)


 『○○さんちのシルバーのプードルですか!?』


 『は、はい!そうです!!』


 『今△△動物病院から連絡があって、車に跳ねられて病院にいるそうですよ!!』


 『え!!!』


 『ご自宅が留守だったので留守電入れてあるそうです!すぐ向かって下さい!!』


 命があるかどうかも分らないまま不安の中動物病院へ。


 体は傷だらけで、内臓も少しやられてましたが

5日程入院すれば大丈夫と言う事でホッと一安心。


 花火を予測できたのにリードを放した事を後悔した僕の目には

何とも表現しようのないうちの子の表情が映ってました。


 運んでくれた方の連絡先を聞き、僕らは早速お礼の電話をしました。

無事に飼い主さんが見つかって良かったと喜んでくれたのですが、

そこで意外な事実を知る事に。



 事故が起こった場所は公園から外に出た2車線の広い道路で、

平日の夜でも猛スピードで車が走る交通量の非常に多い道路でした。


 パニックになった後、僕らを探してたうちの子は公園の外に出て探してたようです。


 病院に運んでくれた方は、お出かけ中で対向車線を走行中でした。

赤信号の横断歩道をふらふら歩いてるうちの子が一瞬見えたそうです。


 次の瞬間、ドン!とうちの子は跳ね飛ばされて道路の真ん中に転がったそうです。

跳ねた車はそそくさと逃げてしまい、走って行くのが見えたそうです。

 飼い主もそばにいるだろうし、対向車線を走ってらしたので止まる訳にもいかず、

やり過ごそうと一瞬思ったそうなんですが、

もし迷い犬だったら?あのまま動かなくて次にトラックが来たら・・・と、

 Uターンして道路の真ん中に車を停めて病院に運んでくれたそうです。


 なによりも、その時後部座席にいた

自分の飼ってらっしゃる3匹のアメリカンコッカーが「何事?」と言う感じで

一部始終を見ていたそうで、うちの子達が同じ目に逢ったら・・・と、

いてもたってもいられなくなったそうです。


 病院に行くあいだじゅう、ピクリとも動かないうちの子を

コッカーちゃん達は心配そうに取り囲んでじっと見守っててくれたみたいで。


 ホントにその方とコッカーちゃん達には感謝です


 病院が随分遠くだったのでかかりつけの病院ですか?と聞いたら、

なんと娘さんの勤め先だったそうで・・・!ホントに何から何まで感謝ですね。


 こんな事があって、うちの子は今元気で生きてるわけですが、

傷痕は黒い毛が生えるようになりました。そういうものなんですって。不思議。


 後続車が一切走ってなかった事、

対向車の方が助けてくれて、ワンちゃん達が見守ってくれてた事、

その娘さんが動物病院の看護師さんだった事、不思議な縁が重なりましたが


 一番の不思議はやっぱり「誰が警察に電話したのか」って事です。


 ご存知の通り、警察は「かけてきた電話」宛てにすぐ折り返してきます。

相方の携帯の発信履歴は母様へかけたのが最新で、その後は何もなし。

もちろん前もないですし、横須賀署の番号も誰も知らない・・・。


 後で相方に聞いたら、ちょっと前に亡くなった愛猫に

「見つかるように助けて!」とお願いしたそうなんですが・・・。


 未だに謎です。これ、こわイイ話?



関連記事

8 Comments

ちまにぃー  

こんばんは・・・

今日は、ほんとコワイイ話ですね・・・。
しかし、ウルウルきましたよ。色んな偶然がかさなって、ワンちゃんが無事でいられるわけですね。
見ず知らずの人の心優しさ、とっても心温まるお話ですね。
しかし、警察に電話したのが一体ダレなのか・・・案外と、亡くなった猫ちゃんかもですね^^

2010/09/08 (Wed) 20:06 | EDIT | REPLY |   

ぴーち  

こんばんは!

アースガイドさんちのプーちゃん、そんな壮絶な過去があったんですね(TT)
でも無事に回復して本当に良かったですね!!
以前、車に轢かれてしまったワンちゃんを親犬が
その傍をずっと離れずに座り続けている映像を見たことがありますが、
ワンちゃんも人間の3歳児くらいの知能指数があるとの事で
そういう悲しいという感情を感じる事が出来るんでしょうね。。
プーちゃんも、本当に色々な偶然が重なり合って、
生かされているんですね!
いえいえ、偶然ではなく、必然的なのかもしれませんね。
それにしても、不思議な携帯のお話ですね。

それでは、応援凸

2010/09/08 (Wed) 20:45 | REPLY |   

さいごう  

不思議でコワいい話ですね。

そんなことってあるもんなんですね。
ネコちゃんの仕業ですかね(*´ω`*)?

でも、本当にワンちゃん助かって良かった…
ウチの犬も、できるだけリードは離さない様にします(;゚д゚)

2010/09/09 (Thu) 09:57 | REPLY |   

mako  

アースガイドさん、こんばんは。
不思議な話ですね。発信記録が残っていないとなるとやはり、神様(!?)か何かに守られているんでしょうね。
とっても不思議な、怖いけどいいお話でした♪

2010/09/12 (Sun) 21:58 | REPLY |   

アースガイド  

ちまにぃーさん

 偶然なのか必然なのか・・・
ホントにありがたいです。

 今は生きる事を楽しんでますよ、彼も。

2010/09/22 (Wed) 21:43 | REPLY |   

アースガイド  

ぴーちさん

 うちの子に3歳なみの頭脳があるとは思えませんが(笑)
この経験は関わった全てのものにとって必然だったんだと思います!

2010/09/22 (Wed) 21:45 | REPLY |   

アースガイド  

さいごうさん

 リードはホントに気をつけて下さい!!

不思議な話はまだまだいっぱいありますよ~。

2010/09/22 (Wed) 21:46 | REPLY |   

アースガイド  

makoさん

 ホントにそこだけは不思議なんです!

江原さんにでも聞きたいです!

2010/09/22 (Wed) 21:47 | REPLY |   

Post a comment