FC2ブログ

白い甜菜糖

 「白砂糖は身体を冷やす」って言う説は、おそらくマクロビオティック

「身土不二」とか「陰陽調和」とかから来てるんだと思うんですが、

ちゃんと勉強したことがないので詳しくは知らないですけど、

「生まれた土地の作物を食す」に基づいて

「暖かい地域の人はそういう土地が原産のトマトを食べてもいいけど、

寒い地域の人は食べないようにする」みたいな感じですよね?

白米より玄米とか、コーヒーは身体を冷やすとか。


 白米と玄米で考えれば、精製された白い砂糖より

糖蜜の残ってる砂糖ということですよね?

そこだけ考えると「白い砂糖より黒砂糖」ということですが、

 寒暖で考えると「暑い地域はきびの砂糖、他の地域は甜菜糖」ってことですよね?


 マクロビでは甘みを得る方法に甜菜糖やメープルシロップ、米飴などを

勧めてるようですが、白い甜菜糖はどうなんでしょう??

 マクロビ実践者の方、ぜひ教えてください。


 と、前置きが長くなりましたがwww今日はこれ

白い甜菜糖

 白い甜菜糖です。


 甜菜糖はサトウキビではなく、甜菜(ビート・砂糖大根)から作られた砂糖です。

日本では北海道で栽培されています。


 僕は定期的に上白糖とグラニュー糖をお取り寄せしてます。


理由は身体の為とかマクロビとかではまったくなく、

ホントに単純に美味しいから!


キビと違ってホントに甘さにトゲがなくて柔らかいんですよね~。

あと、普通の砂糖より量が少なくても甘さが立つ気がします。

酵素ドリンクを手作りする方に人気なんだそうです。


 よくよく考えればあって当然の物なんですけど、「白=サトウキビ」だと

思っていたのでこの出会いはホントに嬉しかったです。


 北海道では普通にスーパーで買えるのかな??

 北海道の方、ぜひ教えてください!

関連記事

2 Comments

ぴーち  

No title

おはようございます!

そうですよね!温かい地方で採れたものは体を冷やす作用が高くて
(例 みかん)逆に寒い地方で育つもの(例 りんご)は体を温める効果が高いなんて言いますものね!
私も詳しくは勉強してませんが、白いてんさい糖は、やはり精製されたものなのかも知れませんね^^
仰るとおり、料理によってお砂糖の種類の使い分けをするのが一番ですよね!
グラニュー糖はお菓子作りに最適だし、煮物には、黒糖などが適していたりと・・そのお砂糖の特性を生かした料理を作っていければ
いいナと思います^^

2014/04/19 (Sat) 06:57 | REPLY |   

アースガイド  

ぴーちさん

> おはようございます!

 おはようございます!

> そうですよね!温かい地方で採れたものは体を冷やす作用が高くて
> (例 みかん)逆に寒い地方で育つもの(例 りんご)は体を温める効果が高いなんて言いますものね!
> 私も詳しくは勉強してませんが、白いてんさい糖は、やはり精製されたものなのかも知れませんね^^

 マクロビの人は甜菜糖でも精製して白ならダメって言うんですかね??
 そのあたり知りたいところです。

> 仰るとおり、料理によってお砂糖の種類の使い分けをするのが一番ですよね!
> グラニュー糖はお菓子作りに最適だし、煮物には、黒糖などが適していたりと・・そのお砂糖の特性を生かした料理を作っていければ
> いいナと思います^^

 甜菜糖はホントに優しい甘さです。
 

2014/04/20 (Sun) 02:58 | REPLY |   

Post a comment