FC2ブログ

バランス


 『バランスが取れてる。』と言う言葉は、一見安定してる感じがする。

しかし、こんなに錯覚を起こさせてる言葉はない。


 バランスというのは、『=均衡』と言う事。

シーソーに例えるなら、平行になってる状態だ。

片側に1gでも重さが加わればその均衡が崩れるのに

それが安定してると果たして言えるだろうか?


 今、人の心も社会も、世界情勢も

このシーソー的バランスで成り立っている。

片方に傾けば悲劇、もう片方に傾けば歓喜、みたいな。


『いやいや、違うでしょ!どちらもあって世の中でしょ!

「良い事もあれば悪い事もある」「表もあれば裏もある」「陰と陽」

形で表せばこれでしょ!』と、言われそうだが、

陰陽

 こんなに綺麗な円形なら逆にこんなに混沌とした世界じゃないはず。


 陰だろうが陽だろうが世界が、心が『中道』をとり始めて、

本当の『調和』をとり始めた時、初めて円が出来始め、

陰と陽を寛容に包み込んで『和=円』になると僕は感じている。


 達観した人は中道だ。彼らの発する言葉は、

時として恐ろしく非情に聞こえる時がある。


 それは「こちらに心を傾けて欲しい」と、思う心に

反応せず、冷静にシーソーの真ん中で話すからだ。

 こちらが予想しなかった反応に驚き、怒りを表しても

彼らは傾かない。

自分が真ん中に歩んでいこうと歩き始めると、

彼らの言葉が、態度が正しかった事に気付く。


 本来、シーソーの右にも左にも立ってはいけない。

シーソーの真ん中に立つと右にも左にも傾かずいると

自身がシーソーと『一体』になれる。


 僕はここ最近の情勢で言いたい事が書けなかった。


 僕は中道が取れてない人間だ。

シーソーの真ん中に立ててない。円を造れていない。


 スピリチュアルな事が好きなくせに格闘技好き。

平和を願っているのに言い争う、隣国が言う文句に腹を立てる。

 もし最近の情勢をUPしようものなら、腹を立てるじゃ済まなくなる。

千の感情がトグロを巻いて溢れ出し、アナキン並の暗黒面へ・・・。

 8月・9月の世の中の動きに、

冷静にシニカルに書ける聡明さを持ち合わせていなかった。


 ただ、ちょっと書くとすれば・・・世の中シーソーだらけ。

幾つものシーソーが耳を塞ぎたくなるほどギーギー鳴ってる。


 内と外で言う事と態度を変える隣国、左寄りの報道ばかりで

右の動きを放送しないマスコミと、

反論が出そうな記事のコメントは受け付けないネット報道。

テロリストを叩く国、そこから逃げる難民もまた叩かれ・・・。


 世界がシーソーでバランスを取っているのは、逆を言うと

そうやってバランスを取ってる個人が多いと言う事。

個々が集まって地域・国・世界を作っているのだから。


シーソーだって、あまりバッタンバッタンしすぎたら折れるよ。


 マザー・テレサはかつて

 『私は反戦運動には参加しません。しかし、平和運動なら参加します。』

と言った。


マイナスにマイナスをぶつけるな、まさに全てに当てはまる真理。


 でも考えて欲しい。

そもそも、マザー・テレサが尊敬され、反戦運動や平和運動

ましてや『平和ボケ』なんて言葉がある時点でおかしい事に気付くべき。

その対極にあるものが存在している

『そんな世界に生きてるおかしさ』に気付くべき。


 互いに抑止力を持てば状況は安定が取れてる事になるのか?

テロリストに武力で対抗するのは安定と平和に繋がるのか?

安保法案反対の声を挙げて、仮に反対が通ったら

今後戦争無く平和な世の中なのか?


 僕らが騒いだところで、世界の動きは決まってる可能性だって

否定できないし。

 過去記事→「知らないところで決まってる?」


 だからこそ、世界中の人が中道を目指していかないと。

いつまでたっても円は作れない。

 悟れ、達観しろと言ってるのではないし、言える立場にもない。

でも今よりもっと気付く人が増えるべきだと思う。


 世界中の殆どの人が『葉っぱの手入れ』ばかり気にして

『木の根』が病気になってるのを見てない。


 風呂に1年入ってない人が、いくらオシャレして香水つけても、

洗ってないと汚い事には変わりないでしょ。


 書いたな・・・全然ちょっとじゃなかったw



 最後に。皆さんは『TED』をご存知ですか?


 ・・・あ、そっちじゃないです。熊のぬいぐるみじゃない方です。

世界的プレゼンテーションの方。


 僕らは彼女が体験した事を深く考える必要があると思う。

彼女が生還した意味があるはず。



 彼女の観た世界には真実があったのでしょう。


 だからって、左脳を停止させろとか、右脳を開発しろって話じゃない。


 人間は脳の使い方ですら片側に傾きすぎてるのかもしれない。


 脳で人は考え、感じ、そして動く。

 もしかすると、脳にこそ中道が必要なのかもしれない。



関連記事

4 Comments

ウォーリック  

No title

ユーミンの歌に「ずっとそばに」という曲があります。

その歌詞冒頭は「ゆれる海にもぐるような、何も聞こえない
一人ぼっちのとき」。

世の中とのチャンネルをすべて遮断して、耳と目を手でふさいで、そして、
あうあうを繰り返す。時にタロットカードに描かれた隠遁者のように、
小さなカンテラを手にさげたまま世の中のすべてから引きこもりたい。

アースガイドさんの歯がゆい気持ちが何となく分かるのは、きっと
いつかどこかで会っていたんでしょうか。

むき出しの感覚だけが悲鳴をあげる、そんな感じ。自分の力のなさや
ふがいなさに辟易として、心の中の色々なものがちっとも整理できずに
取り散らかって、でも誰にも分かってもらえない心のもがき。

何かに怒っているんですけど、それが何だかわからない。

私も神様はいると信じていますけど、毎日毒を吐いて生きていますw

なんだかなぁ....

死ぬまでにはバランスがとれた人になりたいです。

2015/09/28 (Mon) 21:28 | REPLY |   

アースガイド  

ウォーリックさん

> ユーミンの歌に「ずっとそばに」という曲があります。

> その歌詞冒頭は「ゆれる海にもぐるような、何も聞こえない
> 一人ぼっちのとき」。

> 世の中とのチャンネルをすべて遮断して、耳と目を手でふさいで、そして、
> あうあうを繰り返す。時にタロットカードに描かれた隠遁者のように、
> 小さなカンテラを手にさげたまま世の中のすべてから引きこもりたい。

> アースガイドさんの歯がゆい気持ちが何となく分かるのは、きっと
> いつかどこかで会っていたんでしょうか。

> むき出しの感覚だけが悲鳴をあげる、そんな感じ。自分の力のなさや
> ふがいなさに辟易として、心の中の色々なものがちっとも整理できずに
> 取り散らかって、でも誰にも分かってもらえない心のもがき。

> 何かに怒っているんですけど、それが何だかわからない。

> 私も神様はいると信じていますけど、毎日毒を吐いて生きていますw

> なんだかなぁ....

> 死ぬまでにはバランスがとれた人になりたいです。

 隣国だろうが遠い国だろうが、同じ地球で起きてる事ですし、
 海から海水を抜けば『地続き』なんですよね。
 同じ地面を踏んでるって事なんですよ。

 貼り付けた動画でも、エネルギーとして一体化していたみたいな事
 言ってましたよね?

 要は憎たらしい相手も好きな相手も実は一体で、相手が憎いって事は
 自分を憎んでる、自分を愛してないって事にも繋がるわけです・・・。

 なのに、憎んでしまう。ひいきしてしまう。
 そして中道にもなれずに右往左往心が動く・・・。

 何もかも嫌になって山奥に隠遁するのも真実を見ない
 ただのエゴだし、世の中の動きに惑わされるのも
 また中道でなく軸がぶれてるって訳で・・・。

 本当になんだかなぁ~ですww
 

 

 

2015/09/29 (Tue) 04:45 | REPLY |   

ピヨコ  

むずかしいけど

アースガイドさんおはようございます
私は仏教の学校を出ているので、いつも中庸という言葉が脳の何処かにあります。
言葉というレベルで^^;
一生、はっきりとは分らないと思っています。
ジルさんの体験は余りに凄くて、2回観ました。
誰だか分らない方からの「ギフト」でしょうか!?
送り主さんだけが知っている事ですね~^@^

2015/10/07 (Wed) 08:38 | EDIT | REPLY |   

アースガイド  

ピヨコさん

> アースガイドさんおはようございます
> 私は仏教の学校を出ているので、いつも中庸という言葉が脳の何処かにあります。
> 言葉というレベルで^^;
> 一生、はっきりとは分らないと思っています。
> ジルさんの体験は余りに凄くて、2回観ました。
> 誰だか分らない方からの「ギフト」でしょうか!?
> 送り主さんだけが知っている事ですね~^@^

 すごい体験をされて、それを世界中に広める機会を
得てる、しかも脳科学の人間がです。
 彼女の奇跡もすごいですが、それを観れる私達も
すごいタイミングで生きてると言う事でしょうか。

 ただ、逆を返せばこの様な体験を話さないと、
聴かないといけないような世界になっている、
ともいえるのでしょうけどね。

 

2015/10/08 (Thu) 15:31 | REPLY |   

Post a comment