FC2ブログ

UFO

 僕は今まで何度かUFOを見ましたが、その中でも印象に残ってるのが2つあるんです。

 1つは中学の委員会の帰り。

 「何か誰かに見られてる気がする・・・。」と思い何気なく空を見たら楕円形の鏡のように光った物体が!

「え!?」と、固まって見ていると、スーッと平行移動した後「ヤベ!見つかった!」と言わんばかりにヒュン!と上に上がって消えて行きました。しかもはるか上に飛んだわけじゃなく、まるでそこにブラックホールみたいな穴があいてたかのように吸い込まれていった感じでした。

 「凄いものをみてもうた!他に見てた人は!」と後ろを振り返ったら・・・

そんな時に限ってだ~れもいねえ・・・。毎週委員会の帰りは同じ学校の人が少なくても5人は歩いてるのに・・・。野良猫しかいませんでした。今考えると、その時僕しかいなっかったのも何か理由があったんでしょうけどね。この話は、20過ぎに知り合いに言うまで誰にも言いませんでした。僕一人しか見てないですし、うそつき呼ばわりされるだけですからね。

 もう1つは5年ほど前。当時、品川に住んでいらしたヒーラー夫婦の方と知り合う機会があってセッションを受けた時の事です。

 終わったあと、高層マンションの窓からの夕日とビルの明かりがとてもキレイだったので雑談をしながら眺めていました。羽田空港が近いからか、数機の飛行機の明かりがみえていたんですが、あきらかに飛行機じゃない、点滅しない光を3つほど見つけたんです。その光は飛行機のそれよりもっと奥にいる感じでした。

 僕は冗談で「あれUFOですかね?」と聞くと、

 「いやあ、あれは1番星だよ」と笑うお二人。

 「ですよね~。」なんて笑っていたら、すかさず

 「あ、でもその上のはUFOだよ。」と旦那さん。

 「・・・えええ~!!??どうして『だよ』って言いきれるの?」と聞くと、すかさず奥さんがその光に向かって

「光れーーー!!!」と大絶叫!

 するとその光は一番星よりはるかに明るくピカーっと光ってまた元に戻りました。

 高層マンションなので窓は開きませんし、開いたところで声が届く距離でももちろんありません。ましてや相手は人じゃないですし、反応するまで星だと思ってましたからマジに腰が抜けそうになりました。

 よくよく話を聞いてみると、セッションは宇宙と宇宙の高い次元と繋がる作業なのでUFOが周りに寄ってくる事があるんだとか。

 奥さんは、「念じれば叶うって言うでしょ?だから『光れー!』って叫んだの。叶ったでしょ?嘘じゃないんだよ。念じれば叶うの。うふふ。」って笑ってました。

 僕は、頭の中がプチパニック起こして半泣きでしたけど・・・。



関連記事

0 Comments

Post a comment