FC2ブログ

パスタ好きですけど、何か?

 最近は料理好きの男子も増えましたが、あまり上手すぎると女子にちょっと敬遠されるみたいですね。主婦の方には「少しくらい作れないと・・・」と、いう方もいるみたいで。たまには楽したいですもんね、笑。

 今パスタが安くて人気みたいですが、今日は「基本」のペペロンチーノの作り方を


(材料)

  • A・オリーブオイル・・・大さじ2
  • B・鷹の爪・・・1本(ヘタの部分をカットして中の種を出す)
  • C・にんにく・・・1片

 1、大き目の鍋にお湯を沸かしてください。1ℓのお湯に10gの塩を入れて下さい。この時、オリーブオイルを少し入れるとふきこぼれ防止に、牛乳をほんの少し入れておくと鍋にパスタが付かなくなります。

 2、にんにくは2㎜位の輪切りにして、つまようじなどで中の芯を取って下さい。薄くスライスしすぎてもすぐ焦げますし、芯もかなり焦げやすいです。

 3、Aを入れ、弱火で熱したフライパンにBとCを入れます。プクプク泡がでだしたら、小皿などにBを出して、少し色が付き始めたらCをまた小皿に。(余熱で焼けていきますので)フライパンは1度火を止めてくださいね。

 4、パスタは袋の湯で上がりの1分前位に取り出し、先程のフライパンに移します。この時、お玉1杯弱の茹で汁を入れて下さい。フライパンを今度は強火にかけて汁を飛ばしていきます。(フライパンに汁が残ってたらそれはポイして下さい)ある程度汁が飛んだら、皿に盛って先程の小皿の中身を上に添えて出来上がりです。いい感じでアルデンテのパスタができると思います。

 ペペロン好きにはかなり通な食べ方ですが、味が足りない人は仕上げに粉チーズをかけたり、3の時にお肉やコンソメ的なものを入れたりしてもgoodですよ。これ1つ作れると後は何パターンでも応用が利きます!冷蔵庫の余り物でもパパっと美味しく出来ますので、ぜひやってみて下さい。

今回は写真がないので文章だけでゴメンナサイ。



関連記事

0 Comments

Post a comment